スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国】我が子への授乳写真は児童ポルノ? その1

ルッカの聖母子
ヤン・ファン・エイク 『ルッカの聖母子』

満1歳の我が子に授乳していた母親がその写真を父親に撮らせた。ところがその写真は警察に児童ポルノと判定され両親は逮捕された。さらに二人の子供たちは児童保護局に身柄を保護され児童養護施設に隔離された。両親は児童ポルノの単純所持違反として起訴され、20年以下の懲役を求刑された・・・

アメリカのテキサス州で発生した事件だ。
あらかじめお断りしておくが、これは6年前に起訴された事件である。刑事事件そのものはすでに検察側が起訴を取り下げて終結している。ところが今アメリカ(と英語圏の複数の国々)でこの事件が再び話題になっており、一部のニュースサイトやフォーラムではこの話題でコメント欄が沸騰状態になっている。

興味深いのは次の点だ。

1. なぜ今ごろになってこの事件が再び脚光を浴びているのか?

2. オタク系サイトでの反応も大きいが、それ以上に一般のサイトでの反応の方が大きい

これらの謎を解く前に、まずは事件自体の紹介をしておこう。日本ではこの事件はほとんど知られていないからだ。

事件は2003年に米国テキサス州リチャードソン市で発生した。テキサス州のローカル紙ダラス・オブザーバーの記事が最も詳細である(と言うより本格的な取材を行ったのはダラス・オブザーバー紙くらいである)。

以下ダラス・オブザーバー紙の長文記事を翻訳した。

Dallas Observer "1-Hour Arrest" - When does a snapshot of a mother breast-feeding her child become kiddie porn? Ask the Richardson police

ダラス・オブザーバー 2003.04.17
1時間で逮捕/我が子への授乳写真は児童ポルノ? リーチャドソン市警に取材


捜査機関は素早かった。判事もためらわなかった。

ジャクリーン・メルカードは近所のエッカード・ドラッグストアの「1時間プリントコーナー」に4巻の撮影済みフィルムを預けたことが彼女の人生を狂わせることになるなど全く想像すらしていなかった。今や彼女は刑務所に送られ我が子を州に取り上げられる脅威にさらされている。

ジャクリーン・メルカード
メルカード

問題の写真フィルムはメルカード一家が長年撮り続けてきた家族写真の一部だった。写真に映っているジョニー・フェルナンデスはメルカードの恋人である。彼はペルーのリマからの移民で、昨年の秋に1年間に及んだ離別を終えて恋人の家に戻っていた。メルカードとの間にできた息子の1歳の誕生日だった。

問題の写真は昨年10月の数日間にテキサス州リチャードソン市郊外のメルカード一家の質素な家で撮影されたものだ。写真に映っているは満1歳の息子ロドリゴ、前夫との間にできた4歳の長男パブリッツォ、そしてメルカードとフェルナンデスである。

《中略》

入浴時の子供たちを撮影した写真は6枚あった。フェルナンデスは無邪気に裸ではしゃいでいる子供たちの写真を数枚撮っている。

《中略》

そのうちの一枚が特にメルカードとフェルナンデスの刑務所行きの恐怖の原因になっている。ロドリゴがメルカードの左の乳房を咥えている写真だ。

問題の授乳写真のイメージ
授乳イメージ

後日メルカードがフィルムを現像に出したとき、写真技師はフィルムの画像を見て疑惑を抱き警察に通報した。テキサス州法においてはこのようなケースでは電話による通報だけでは不充分で、警察官に直接接触して報告する必要がある。

そのため写真技師は現像済みの写真を受け取りにきたメルカードに「一部のフィルムの現像が遅れている」と言って4本のうち3本分の写真プリントだけ渡して店で待たせた。

その日の午後リチャードソン市警察はドラッグストアに到着し、写真を見ただけで重大な児童ポルノ事件であると判断した。「性的な内容が含まれていると思われた」とリチャードソン市警のダニー・マーティン巡査部長は犯罪事件として捜査を開始した理由の中で語った。「あなた方もあの写真を目にすれば、私の言葉の意味が分るだろう」

問題の写真が性的行為あるいは性欲を刺激するものであるとの警察の主張を裏付ける証拠は何もなかった―当の写真以外には。しかし市警とダラス地区検察局は今年1月に大陪審において写真を提示し、メルカードとフェルナンデスを「児童の性的行為」に関与したとして第二級の重罪(20年以下の懲役)で起訴した。

嫌疑の中心はたった一枚の授乳写真である。フェルナンデスとメルカードは子供の成長の一段階の記念として撮影したと主張している。

「もし彼が写真を撮ってくれるなら、歓迎するって言ったの。だから彼は撮った」とメルカード。「ジョニーはふだんは授乳の様子を見たりなんかしない。これは記念のために撮ったの。私達のためにね」

《中略》

5日後、テキサス州児童福祉局調査官と二人の刑事がメルカード家に到着した。メルカードは違法な写真などまったく無いと主張したが、彼らにぎゅうぎゅう詰めの部屋の捜索を許可した。刑事たちは写真アルバムはもちろんあらゆるものを徹底的に調べつくした。しかし児童ポルノの証拠は何一つ見つからなかった。

「私たちはこの国でとても一生懸命に頑張ってきた」とメルカード。今年33歳の彼女はペルーで看護婦をしていたのだが、アメリカで資格を取るために希望を抱いて移民してきた。「こんなことになるなんて信じられない」

アンドリュー・チャタム(メルカードとフェルナンデスの主任弁護士)は「警察と検察によるこれ以上に明白な職権乱用の事例は想像することすら困難だ」と語る。「連中の理屈によれば(何の根拠も無いのだが)あの写真はフェルナンデスの性的欲望を満たすために撮られたというのだ。写真は市場で売られていたわけでも、ウェブサイトに掲載されていたわけでもない。母親がフィルムをエッカート・ドラッグストアに現像のため預けただけだ。ところが当局は写真を利用して彼女を逮捕し、重罪で起訴した上に彼女から子供たちを取り上げた」

昨年11月13日、リチャードソン市警はダラス地区児童保護局のケースワーカーを同行してメルカード家を調査した。児童保護局は母親から子供たちの養育権を剥奪し、家裁の判事に子供たちを児童養護施設に預けるように進言した。ケースワーカーの作成した記録文書によれば、監督官は写真に映っている内容だけを根拠にして「子供たちを両親から引き離す必要がある」と判断したという。

心配のあまり深くうなだれながらメルカードはケースワーカーに哀願した。「お願いだから子供たちを取り上げないで。とても愛しているのだから」

法的な解説:
スティーブン・ラフェンテ、ビル・ストーバル、アンドリュー・チャタムの3名はメルカード・フェルナンデス事件の弁護を担当している。約1ヶ月前に最も厄介な問題の一つが解決した。今年3月にダラス地検のビル・ヒル検事は本件の起訴を取り下げる決定を下した。ダラス・オブザーバー紙の取材に答えて「この事件には灰色の部分がある。しかし犯罪として立件するには不充分である」とヒル検事は語った。「バラバラな事実を無理につなげて解釈するようなやり方は刑法の原則に反する」

弁護団の3人
弁護団

しかし児童保護局は依然として子供たちの隔離・保護を続行している。法律家が子供たちを家に戻すべきだと主張しているにもかかわらず児童保護局の考えは変わっていない。最新の法令によれば、両親が児童保護局の定めたすべての条件を満たさない限り児童の解放は認められないと規定されている。この条件の中にはウソ発見機を使用した審問も含まれる(しかも費用は両親が負担する)。

「彼らは私の心をズタズタにした」とメルカード。「たとえ子供たちを取り戻せたとしても、失われたものをどうやって回復したらいいのか分らない」

「どうして連中は私が自分の子供たちと一緒に生活する事を非難するんだ?」とフェルナンデス。新天地のテキサスでいきなり不運に見舞われた35歳の痩せ気味の男はペルーでは病院の技師として働いていた。「俺たちじゃダメだとなんで責めたてるんだ?」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

アンドリュー・チャタムがメルカード・フェルナンデス事件の内容をスティーブン・ラフェンテ(一家に最初に雇われた弁護士)から説明されたとき、チャタムは授乳写真以外にもっと証拠があるに違いないと考えた。「なぜ他の証拠が提示されないのか理解できなかった」とチャタム。「もっと証拠がなければおかしい」

ところが他の証拠など無かったのだ。

警察と児童福祉局の文書には、両親の犯罪歴や児童虐待の疑惑や目撃情報のカケラすら記録されていない。メルカードとフェルナンデスがアメリカに移住してからさほど長い年月が経っているわけではない。メルカードは2001年の夏に両親とともにリチャードソン市に移住した。当初の仕事は近所のウォールマート内の深夜営業のクリーニング店だった。13ヶ月後にフェルナンデスが米国に到着し、彼もまた当初はクリーニング店で働いた。その後フェルナンデスはステーキハウスに転職して生活費を稼いでいた。

チャタムがこの事件にかかわり始めた頃、同僚のビル・ストーバルは無報酬でこの件を引き受けていた。メルカード一家が打ちのめされ困窮していたからである。「私見だが、警察やダラス地検は一番弱い人々を標的にして起訴している(反撃能力が最も低いから)」とチャタム。

メルカードとフェルナンデスの保釈金はそれぞれ1万ドルと1万2500ドルだった。家族からお金を借りて二人は拘留監獄からやっと出所することができた。また彼らの所属している教会から支援と励ましを受けている。

イグレシアス・セブンスデーアドベンティスト派《安息日再臨派。メシアの再臨を教義の中心とする一派》のリチャードソン教会の牧師ビクター・イエーガーは「仲間の信徒たちはメルカード一家を熱心に支援している。今回の事件は大きな誤解によるものだと我々は考えている」と語った。リチャードソン市東部のスペイン語を母語とする労働者たちにより組織されているセブンスデーアドベンティスト派の信徒集団は、もともとペルーの信者組織から派生している。

イエーガー師は弁護側の証人として証言する用意があり文化的な誤解が存在することを示したいと語った。ペルーで生まれ育ったイエーガー師によれば、ペルーでは母乳による養育は文化的に重要視されており公衆の面前での授乳行為は広く受け入れられているという。

「私のいとこが自分の生んだ赤ん坊の写真を送ってきたことがある。赤ん坊が母親の胸で授乳されている写真だった」とイエーガー師。「何でそんな写真を彼女が送ってきたのかアメリカ人は理解できないだろう。彼女にとっては当たり前の事なんだが」 授乳写真を記念に撮っておくことはペルーではごく普通のことであるとイエーガー師は語る。

メルカードとフェルナンデスは二人ともペルーの農村の出身であり、幾度か「私の執務室に来て泣きながら座っていた」とイエーガー師。二人は恐るべき苦境に陥った善良な両親に違いないと確信したという。

二人にとって最大の問題は授乳写真である。起訴状には次のように記載されている。

「すなわち、実際に猥褻な表現......女性の乳輪の突起部以外の胸部が見られ、被疑者により雇用/強要/使用されて18歳以下の未成年であるロドリゴ・フェルナンデスは性的行為および性的活動に従事させられた」

チャタム弁護士によれば、(起訴状では)写真に撮影されているのは擬似的な授乳行為であり実際には性的行為であると記述されているという。「検察側の主張によればジョニー・フェルナンデスは変質者であり、自らの性的欲望を満たすために写真を撮ったとしている」

多くの時代を通じて授乳のイメージは性的逸脱行為というよりは芸術的なものと見なされてきたとチャタムは語る。

「この絵を見てくれ」とチャタムはオランダの巨匠ヤン・ファン・エイクが1436年に制作した”ルッカの聖母子”を示した。《タイトルの口絵参照》 イエスに授乳している聖母マリアが描かれたこの絵は、ドイツ・フランクフルトのシュテーデル美術館に展示されている。

「私の義妹は大学で美術を専攻している。この絵について彼女に尋ねたら『アンドリュー、幼児への授乳を描いた絵は何千枚もあるのよ。こういった絵は世界中の権威ある美術館の大広間に展示されているの』」 ストーバル弁護士の”副業”は画家である。「私は先週末にZ美術館に行ってきたんだが、授乳の絵が展示・販売されていたよ」

本年2月、チャタムは起訴状が棄却/取下げられるべきとする理由を示す陳述書の草案を練っていた。添付書類にはルッカの聖母子を使用していた。「争点となっている素材は憲法修正第1条の表現の自由に範囲内にキッチリと当てはまる」とチャタムは草稿に記している。「幼児への授乳描写は芸術作品に無数に見られる。憲法修正第1条の権利保護の対象として、キャンバスであろうとコダック・フィルムであろうとメディアの違いは重要ではない」

チャタムの陳述書は本年3月に提出され、地検で留保され検察内部で検討された。「私は陳述書に目を通した」とビル・ヒル地方検事。1週間後、ヒルと同僚の検事補は本件の「訴訟の維持が困難」との結論に達した。そしてヒルは本事件の起訴の取り下げの決定を下した。

「添付書類の絵画と数点の風変わりな参考物件を閲覧した。大陪審がこの個所をすでに参照した事も容易に想像がついた。女性が子供と一緒に胸を露出しているのは事実だ。しかしこれが起訴を維持できるほどの違法性があるかどうか確信が持てなかった」とヒルは語る。また彼の同僚の検事補も本件は「弱い」と同意した。

起訴は取り下げられたが、ロドリゴとパブリッツォは依然として母親の元に返されていない。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

ダラス警察少年・家族課の主任警部補のビル・ウォルシュによれば、写真のプリントコーナーやパソコン修理店は児童虐待や児童ポルノの捜査にとって役に立つ場所だと言う。技師たちが偶然に証拠を発見して通報してくれたおかげでウォルシュの捜査チームは重大な事件をいくつも立件できたという。

「テキサス州法ではすべての成人に児童虐待の疑惑の通報が義務付けられている。しかし州の境界の外側には適用されない」とウォルシュは語る。

《中略》

「面倒な事件はさほど多くない」とウォルシュ。「児童ポルノは通常かなり露骨だ」

母親の授乳写真や入浴の用意をしながら笑っている二人の子供の写真、二人の大人の裸体の写真は「懸念するほどの問題はない」とウォルシュ。「一番大切な点は、その写真がどんな経緯で撮影されたかだ。どんな状況で撮られたかが大事なのだ」

メルカード・フェルナンデス事件を立件するにあたって、リチャードソン市警と児童保護局の調査官は事件記録において裸体写真以外は一切何も言及していない。たとえば4巻のフィルムの内の一枚の誕生日パーティーに映っている5人の子供の写真などだ。事件記録は裸体写真のみに焦点を絞っている。

「市警と調査官は特定の証拠物件のみを取り上げ、事実を歪曲して立件を試みたのだ」とラフェンテは語る。ラフェンテは児童の養育権に関する法的問題を担当している弁護士だ。

児童保護局に関してラフェンテが作成した報告書によれば、リチャードソン市警のジョン・ウェイクフィールド刑事はこう報告しているという。「写真を閲覧して、そのうち9枚について性的虐待・不健全な性的行動および児童ポルノの可能性があると判断している」

メルカードが前腕部で胸を覆っている4枚の写真についてウェイクフィールドはこう記述している。「写真中のメルカードはトップレスで、手で胸に触っている」 さらに他の2枚の写真について彼は「年長の兄が自分の性器に触れている」と注記している。これに対してメルカードはパブリッツォは転んでよく怪我をするので自分で薬を使うように教えている、写真はそのときのものだと説明した。

《中略》

ラフェンテによれば児童保護局と犯罪捜査機関はお互いにかばい合う傾向があり、家族にとって残念なことに、それが理由で事件が長引くという。彼らはメルカードやフェルナンデスの説明に耳を貸そうとしなかった。「大陪審での審議の前は、憲法修正第5条の権利の主張や証言は避けた方がよいとメルカードに助言した。なぜなら彼らが彼女の言葉を一切聞こうとしなかったからだ」とラフェンテ。一方、児童保護局の報告書は両親が重罪で起訴されている事実を派手に強調していた。

ストーバル弁護士はこう語っている。「この事件の告訴理由は極めてタチが悪い。被疑者が自動的に最悪の人間と見なされてしまうからだ。二人は児童ポルノの単純所持の容疑で起訴された。すると世間は勝手気ままに最悪の妄想を膨らませた」

フフェンテは問題の写真の何枚かが保守的な人々に歓迎されない可能性があることは否定しなかった。たとえそれが母と4歳児の普通の入浴シーンだったとしても。しかしそれが児童虐待の嫌疑を引き起こすレベルのものとは到底思えないと語った。そもそも一家は一部屋に一緒に暮らしているのでプライバシーを保つことは難しかった。

昨年12月5日に子供の引き離しについての児童保護局との話し合いで、ラフェンテは州当局とやっと一つだけ妥協に到達した。ダラス地区に居住しているメルカードの前夫が一時的に子供たちを預かるのを認めるという1点だけだった。

メルカードの説明によれば前夫は五ヶ月前にようやく前妻や子供たちとの接見許可を裁判所から認められたのだという。ところがメルカードとフェルナンデスは子供たちと単独で会うこともできないし、子供たちを自宅に泊まらせることもできない。

またメルカードとフェルナンデスは”性的問題を抱えた人のための集団治療”に通い、そのうえ高価な心理検査を自費で受けなければならない。いずれもやむなく当局に合意させられたのである。

メルカードの話によると、治療のグループカウンセリングでは米国児童が体験した身の毛がよだつような最悪の虐待事例を学習させられるのだという。「両親は麻薬におぼれ、子供たちは親戚に引き取られそこで性的虐待を受けるとかそんなのばっかり。まったくゾッとする」 メルカードやフェルナンデスに当てはまる事例はひとつもなかった。それでも二人には定期的に治療を受けて議論に参加する義務があるのだ。

「およそ全く無意味だ」とチャタムは頭からバカにしている。

心理検査に関しても大きな問題がある。児童保護局や警察によってうず高く積み上げられた質問事項や関連文書のみに基づいて専門家が二人の心理状態を判別しなければならないのだ。非現実的な資料に基づき、偏った精神分析手法によって二人の検査が行われたと思わざるえない。

《中略》

州に雇われた心理学者は、子供たちを返還する前にウソ発見器を使用してフェルナンデスを審問するように提言した。彼はメルカードについてもウソ発見器につないで審問すべきだと主張した。さらに二人を育児教室に通わせ、さらに個別のカウンセリングやカップル・カウンセリングを受けさせるべきだとこの心理学者は州に助言した。

不気味な期限が2週間後に迫っている。子供たちを元の家に戻すか、あるいは家裁に事案を戻して子供たちを両親から永久に切り離す請求を行うかを州が決定する期限だ。ダラス地検のエイプリル・カーター検事補は裁判官に対して、子供たちを家に戻す条件としてウソ発見器による審問とカウンセリングの必要性を主張した。

「懸念事項に取り組む必要がある」とカーターは家裁の法廷で児童保護局の立場を代表して発言した。カーターは写真技師・リチャードン市警・大陪審がいずれも写真を問題視していたと指摘し、同時にそれ以外の証拠がないことも認めた。「つまりこれが性的行為なのか文化的なものなのか明確ではない」 したがってウソ発見器による審問を行って疑問を解消する必要があると確信していると述べた。

記者会見の場で、本件の事案はいまだに未解決のままであるとの説明が弁護団からなされた。「我々は戦うつもりだ」とラフェンテは語った。州はだらだらと事案を引き延ばしてきたが、今回もまたウソ発見器による審問とカウンセリングの実施のために5ヶ月の延長を裁判所に要求したとラフェンテは説明した。

子供たちの利益の代理人として家裁から指名されているロバート・エレーラは次のように述べた。「私見だが、子供たちを両親の元に返すべきだと思う。なぜ児童保護局がこれほど強硬に抵抗しているか理解できない。これ以上法廷闘争を長引かせるのをやめて和解すべきだ」

メルカードは言う。「ごめんなさい。私には写真のどこが悪いのかどうしても分らない...私はただただ子供たちを返してほしいだけ。あの子たちは私たちのものなんだから」


何ともひどい話だが、対岸の火事と言って笑っていられそうもない。日本でも児童ポルノ法が改正され、単純所持が違法化されたらありえない話ではない(改正の内容や警察・検察の運用にもよるが)。

長くなったので続きは次回で。

参考:
Dallas Observer
Citizens for Change
WorldNetDaily "Breast-feeding pix kiddie porn?"
Baby Reference.com "Breastfeeding Crime"
snopes.com "Woman charged with possession of child pornography for photos of breastfeeding"
reddit.com "Woman Charged with Child Pornography for Taking Photos of Herself Breastfeeding"
mothering "Lactation and the Law"
スポンサーサイト

Comment

  1. 2009.07.22 Wed 19:34  |  

    これじゃ何のための法律なのか分からないね

    • #-
    •  
    • URL
  2. 2009.07.22 Wed 19:35  |  

    長すぎ。

    要約して、詳細を知りたい人だけもっと読めるようにしてくれ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  3. 2009.07.22 Wed 19:49  |  

    要約部分は冒頭にあるだろ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  4. 2009.07.22 Wed 19:58  |  

    酷すぎるし、可哀相過ぎる。
    起訴した奴らは頭がおかしいとしか言えない。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  5. 2009.07.22 Wed 20:09  |  

    弱い者いじめイクナイ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  6. 2009.07.22 Wed 20:17  |  

    激しい怒りに駆られて冷静になれない。
    もう少し落ち着いてから、記事を読み直そうと思う。

    管理人さんは提示するだけでなく、
    自分の意思を示す必要も有るのでは?
    記事の内容はいいけれど、
    ここのコメント欄の放縦さは限度を超えてる。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  7. 2009.07.22 Wed 20:19  |  

    読まずにコメントする>>2のような不真面目者を遠ざけるのにちょうどいい長さだ。

    やはりこういうのが起きていたんですねぇ。
    一般サイトが蒸し返して反応しているというのは、何がきっかけなんだろうな。

    • #VqfujOSo
    •  
    • URL
    • Edit
  8. 2009.07.22 Wed 20:29  |  

    >7
    ここは真面目な人以外来ちゃだめなんだ。
    じゃあ、最初からそうトップに書いておいてYO

    次からはタキシード姿で書き込みますからw

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  9. 2009.07.22 Wed 20:54  |  

    一旦深呼吸して書き込もうか

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  10. 2009.07.22 Wed 20:58  |  

    タキシードを着てくる必要はないが、子供向けアニメもドキュメンタリー映画もやっている映画館の、わざわざドキュメンタリー映画の日に来て2時間は長いから3分にまとめてよと文句をつけるのは止めた方がいいかな
    そして3分の予告編を見てから見るかどうか決めなさいな

    • #-
    • 名無し超速報!
    • URL
  11. 2009.07.22 Wed 21:10  |  

    ユダヤ臭いな。
    あいつらは国家の基盤となる家族を破壊(コントロール)していく金融悪徳集団だから。
    授乳をコントロールできれば国家を支配できる。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  12. 2009.07.22 Wed 21:11  |  

    昔のアメリカで進化論を教えるかどうかのモンキー裁判ってのがあったが、
    そのころから進化してないな

    • #-
    • ヤマジュニスト
    • URL
  13. 2009.07.22 Wed 21:22  |  

    これ狂ってるなバァカじゃねーの
    いやマジで

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  14. 2009.07.22 Wed 21:23  |  

    児ポの規制の是非はさておき、これこそが危惧されてる法の恣意的運用の見本だな。
    日本でもこういう事態が起きたらどうするのかって質問に対して、
    規制推進派の葉梨の答えは「警察はそんなことしないと信頼できる」だもんなぁ。
    ほんと他人事じゃないよ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  15. 2009.07.22 Wed 21:29  |  

    読んでて途中で目まいがしてきた
    なんだこれ

    • #-
    •   
    • URL
  16. 2009.07.22 Wed 21:31  |  

    アメリカ本土では授乳の習慣はすでになく、
    中国製のメラミン入りミルクを与えるのが当たり前になってるんでしょうね。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  17. 2009.07.22 Wed 21:33  |  

    これって児童ポルノの単純所持がどうこうじゃなくて
    児童への性的虐待かどうかって話じゃまいか?

    • #-
    •  
    • URL
  18. 2009.07.22 Wed 21:40  |  

    この程度の記事が長文になるのかな、要約が必要なの?
    低学歴で恋人どころか友人も皆無に近いhitoが言うのもなんだが。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  19. 2009.07.22 Wed 21:42  |  

    深呼吸してから書き込もう!
    記事のせいで頭に血が上って誰からかまわず噛みついちゃだめだYO

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  20. 2009.07.22 Wed 21:45  |  

    >8
    ぼくはゆとりでバカなのでながい文章はよめません><

    と素直に書き込めよ ( ´,_ゝ`)プッ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  21. 2009.07.22 Wed 21:46  |  

    将来的にこれは十分あり得る話

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  22. 2009.07.22 Wed 21:55  |  

    ネットや雑誌で児童ポルノ規制問題に触れてない一般の主婦や老人はテレビで規制を声高に主張する議員を見て「その通り。早く規制するべき、子供がかわいそう」などと思ってるだろうね。実際は単純所持が違法になったら自宅や実家にある古く長い家族の歴史のアルバムの中の幾枚もの写真が「児童ポルノ」として取締りの対象になるかも。心配しなくても善良な市民が考える児童ポルノ=生身の児童にわいせつ行為や暴力は現代の法律でもとっくに違法。漫画でも18禁。
    こういう記事はもっと多くの人の目にふれてほしい。
    国営放送も民放もこういうのとりあげないもんね。

    • #QtWKFxi6
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  23. 2009.07.22 Wed 21:58  |  

    ここは、ゆとり教育を受けた人は来ちゃいけないサイトらしいYO

    ポルノだから?w

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  24. 2009.07.22 Wed 22:02  |  

    何故授乳の写真だけが問題なのだろう?
    こりゃ生物学的にみても常識的にみても変だぞ
    是非、現地の人の反応が知りたいのであれば翻訳お願いします

    • #-
    • nanashi-san
    • URL
  25. 2009.07.22 Wed 22:22  |  

    宗教学者によっては様々な年齢が考えられている聖母マリアの出産年齢だが、ほとんどの宗教学者は聖母マリアは15歳から17歳の間にイエス・キリストを産んだとしている。
    従って聖母マリアが乳飲み子のイエスに授乳している宗教画は児童ポルノ法に抵触することになる。

    • #-
    • ゆとりある名無し
    • URL
  26. 2009.07.22 Wed 22:27  |  

    お疲れ様です。

    なんともまあ馬鹿げた話…と笑ってる場合じゃなく、
    日本もこうなる可能性は大いにあるんだよなぁ。

    逮捕した警官や写真技師はいったい何を考えてこんなマネしたんだろうな…

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  27. 2009.07.22 Wed 22:31  |  

    児童ポルノ規制反対派は、反対反対と連呼するだけで有効な代案(オルタナティブ)を提案してこなかったからこういう現状があるんだろ。
    警察が信用できないなら、なおさら有効な規制案が必要なはず。
    法律はまず権力を規制するものだと理解するべき。
    だから刑法には人を殺してはイケナイなんて書かれていない。
    故意に人を殺害したものはこれこれの刑に処すとしか書かれていない。
    これは裁判官の権力を制限するよう書かれているの。
    刑法が使われる場合は、犯人が逮捕されて裁判所に連れてこられた時だけだからね。
    その時一番強いのは罪を判断する裁判官。
    だからその裁判官の権力を規制すると。
    当たり前の話だよね。
    児童ポルノ規制法案も、児童ポルノ規制派の権力を規制する法律になるのが当然。
    その当たり前の事をやらずに反対反対と連呼するだけだったから、この現状があるんだよ。
    いい加減分かれ。
    ハッキリ言って現状は規制反対派の自業自得。
    そんだけ。

    • #Qe1n3.iQ
    • ニライム
    • URL
    • Edit
  28. 2009.07.22 Wed 22:35  |  

    狂ったような話ですね。何が自由の国だよ
    児ポルノ法もあるし、日本も他人事ではない話だな…

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  29. 2009.07.22 Wed 22:46  |  

    >>27
    その前に規制そのものがなぜ必要なのか提示してくれないか?
    必要もないものをまず規制ありきで法律作れと言われても困るね。

    • #RWjcsPCo
    • TotalRecall
    • URL
    • Edit
  30. 2009.07.22 Wed 22:53  |  

    論理的におかしくなりすぎて、それに対する反発も大きすぎてしまっているんじゃないですかね。最近のアメリカ。
    ニューイングランドで住んでた方のブログ、
    Yahoo!ブログ - ニューイングランド通信
    ttp://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2
    などを読んでいると、まさに今のアメリカって無茶苦茶な状況がどんだけ続いて国ごとおかしくなってんだよってのが深刻に描かれてます。
    何だか宗教だけでなく、市民としてありかたそのものにまともな土壌がなくなりつつあって、すぐに暴走してしまう結果がここに出ているんじゃないか、と。昔の赤がり時代のコミック規制とはまた違った形での暴走ではないでしょうかね。
    実際、今のアメリカ人のモラルもかなり酷いことになっていてるんだなと例の山本監督の謝罪の目の前で壮絶な暴走をした少年の一件を見てもつくづく思います。


    • #-
    •             
    • URL
  31. 2009.07.22 Wed 22:57  |  

    >>6
    仕方ありませんよ、ここは2chねらにも、非日本人にも開かれているコメント欄みたいですから。日本語を使う非日本人の言い分だってあるでしょうし

    • #-
    •               
    • URL
  32. 2009.07.22 Wed 22:57  |  

    >>27の言ってる事がまったく分かりません。
    だれか説明してください。><

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  33. 2009.07.22 Wed 23:11  |  

    気になったのは夫婦は南米から来た移民ということですが、この出自が議論に持ち上がった形跡はないのでしょうか。
    問題は児童ポルノであったにしても、エスカレーションした背景にラテン系移民への蔑視、ないしは有色人種へのレイシズムがなかったどうか。
    また弁護側はこれを駆使してあくまでもこれは差別問題であり、警察側にレイシズムの視点があって本来問題にならない問題を大きくさせたいう戦術で責めないのか。
    もう一つは、カトリックがこれについていかなる声明を発しているか。
    テキサスは基本的にプロテスタントが強い上にキリスト系の諸宗派が入り乱れている地域で、かつて強勢を誇ってたカトリックは少数派のはずなんですが、この一件に関する限り、家族を大切にするカトリック
    の伝統に反しているのではないかと思うのです。
    この一件が他の宗派からどのように見られているかも分かりませんか。

    それとよくまとまった記事です。編者の編集能力は高いと思いますよ。
    他の皆さん。

    • #-
    •                 
    • URL
  34. 2009.07.22 Wed 23:21  |  

    単なる人種差別だろ
    テキサスなんて保守的なところに
    きたペルー人(有色)を
    あらぬ疑いで犯罪者にしたてあげることによって
    外国人を排斥しようとしてるだけ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  35. 2009.07.22 Wed 23:23  |  

    日本が真珠湾を攻撃したのも、アルカイダが9.11を起こしたのも正当な攻撃だったと言わざるを得ない。キリスト教原理主義の宗教狂信国家アメリカには神々の裁きと断罪があってしかるべきだ。ふざけるな、何が自由の国だ。アメリカ人はみんな気が狂っている。

    • #-
    •   
    • URL
  36. 2009.07.22 Wed 23:35  |  

    公的機関による誘拐と暴力と児童虐待・・・私にはそう見える。

    さらに恐ろしいのは、日本で提出された法案がアメリカの法のそれよりさらに内容が曖昧で欠陥だらけと言うのが明らかで、それが通りかけたということだ。

    先に施行されたダガーナイフ「など」の規制を加えた改正銃刀法を見ても同様のことが言えるかと。カキの殻剥き用ナイフの扱いについて、その土地土地での警察などによる判断がバラバラでその対処もいいかげん。このような状況があり、混乱を招いている現状を解決できないままこの単純所持を規制する法案を通すのはいかがなものか・・・。

    このつい先日、ミヤネ屋で白石真澄というコメンテーターが解散で流れたこの法案について上っ面しか見ていない薄っぺらなコメントをしていたが、ただただ反対反対と連呼している人達と同様で、ただただ賛成賛成と言っているようにしか見えなくて腹立たしかった。
    もっとこの法案がもたらす危険な面を知るべきだと強く思う。

    • #SFo5/nok
    •     
    • URL
    • Edit
  37. 2009.07.23 Thu 00:12  |  

    >>27
    >ハッキリ言って現状は規制反対派の自業自得。

    正直言えば、書いている内容の意味がちょっと分からないが。
    規制反対派の人間は、規制に反対しているのではなく
    その中身に対して反対しているわけで
    18歳以下に見える
    とか
    二次元含む
    とか
    遡求的
    みたいな部分に。
    代案というか、しっかりとここがおかしいと言っている。

    >児童ポルノ規制法案も、児童ポルノ規制派の権力を規制する法律になるのが当然。
    とかのこの辺りについては、何を言いたいのかさっぱりなんだけども
    裁判官やらに対する、権力濫用を防ぐための法律は現状でも一応あるし、
    それで納得できないなら個別の法案に対して一つ一つ濫用防止の為の法案でも作る
    とかそういう話になってしまう。

    俺の文章もたぶん、分かりにくい文章だと思うんだが
    もう少し分かりやすく書いてくれるとありがたい。
    文章能力の低さが泣けるなぁ俺w

  38. 2009.07.23 Thu 00:12  |  

    なんの魔女狩りですか?これ・・・。

    怖いのは、一人の勘違いさんによる非難というわけでなく
    (例えば国内だと、某女性議員が一人で騒ぎたてているというような構図)、
    法廷がマジになって、こんなことを糾弾しているという社会構造が怖すぎる。宗教や移民問題も絡んでるんでしょうが、それにしても・・・。

    • #-
    • 関西人
    • URL
  39. 2009.07.23 Thu 00:18  |  

    なんとまぁ…
    日本ももう少しでこうなるところだったわけだ(まだ可能性あるんだっけ?)
    さすがにコレは狂ってる
    通報したヤツも、警官も、裁判の人も
    途中で普通のヤツがいてもいいのに

    • #-
    • URL
  40. 2009.07.23 Thu 00:32  |  

    >37

    だいじょうぶ。>27より180%わかりやすいし、大筋同意。

    • #-
    • 関西人
    • URL
  41. 2009.07.23 Thu 00:33  |  

    かなり狂ってますね
    家族を壊し、守るべき児童を苦しめる
    これを正当な逮捕と思う人はどこにもいないでしょう

    日本で声高々に規制を求める人は
    自分たちが考えた法案が
    このような悲劇を生むことになる可能性を考えていないでしょう
    本当に児童を守るために何が必要なのか
    規制をしている海外の事例から考えるべきだ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  42. 2009.07.23 Thu 00:37  |  

    日本でもこういう光景がすぐに見られるようになりますよ。
    児ぽ法が改正されたら。

    • #wr80fq92
    • name
    • URL
    • Edit
  43. 2009.07.23 Thu 00:52  |  

    >>27
    代案は提示してますよ
    http://svcm.moemoe.gr.jp/savemanga/p4.pdf

  44. 2009.07.23 Thu 01:03  |  

    とりあえず27のトンチキが糾弾されてるだけいい事とするか

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  45. 2009.07.23 Thu 01:13  |  

    ここまで酷くはないが日本でもすでに児ポ使った捜査事例でてんじゃん。書店とか、対岸どころかすでに上陸してるよ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  46. 2009.07.23 Thu 01:15  |  

    これってありふれた授乳画像に変態的衝動を刺激された捜査官がド変態野郎なだけなんじゃ・・・
    こんな警官クビにしろよw

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  47. 2009.07.23 Thu 01:53  |  

    母親が我が子に授乳している写真をみてポルノと思う
    そんな思考自体がオカシイ
    人格を疑うほど正気じゃないと思うよ

    つかそれが駄目なら、冒頭にあるような絵画もポルノなのか
    宗教画に割合多そうな描写なんだが

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  48. 2009.07.23 Thu 02:01  |  

    ただね、これ子供の授乳写真だからおk、と単純に言うわけにも行かないんですよ…。
    我が子をネタにした児ポ作品を撮影する親は実在しますんで。
    というか児ポ供給源のかなり大きな部分を占めてたと思います。

    児ポを取り締まる側としては、なるべくなら大きく網を張りたい、取り漏らしはしたくない、というのもあるんでしょう。大きな網で捕まえて、実際の選別は裁判でやればいい、というのは一つのやり方ではあります。

    • #.wv/5SlA
    • nanashi-san
    • URL
    • Edit
  49. 2009.07.23 Thu 02:10  |  

    日本の司法はアメリカよりも信用できるのだろうか……
    答えは否
    横行している秘密主義、有罪率はほぼ100%、信用できるはずが無い
    それなのに間違いが起こらないなんてのは楽観的過ぎる
    日本で児ポ法が成立すれば、間違いなく同じことが起こる
    しかも間違いが起こっても、日本の司法の不透過性ゆえにそれは表に出ない
    アメリカ以上に悪いことになる可能性もある

    • #-
    • CCC
    • URL
  50. 2009.07.23 Thu 02:13  |  

    なにこれ。
    授乳写真がエロ??
    意味わからん。
    アメリカ人は頭がオカシイ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  51. 2009.07.23 Thu 02:13  |  

    >>27
    お前が中途半端な事実認識と中途半端な法知識で物事を語っているのは分かった。

    • #-
    • 奥ゆかしい名無しさん
    • URL
  52. 2009.07.23 Thu 02:26  |  

    相変わらず素晴らしい長文
    これは児ポ規制も含めて非常に興味深い案件ですね

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  53. 2009.07.23 Thu 02:58  |  

    >>48
    >児ポを取り締まる側としては、なるべくなら大きく網を張りたい、
    >取り漏らしはしたくない、というのもあるんでしょう。大きな網で捕まえて、
    >実際の選別は裁判でやればいい、というのは一つのやり方ではあります。

    ふざけんな
    その選別がまともに機能してないだろ
    こういう形で網張って問題解決に結びつくのか
    異常者を取り締まる側が異常者になってどうする

    平然と一つのやり方と言い放つ感覚に嫌悪
    ぬるま湯に浸かって生きてきたことに無自覚なんだろう、あんたは

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  54. 2009.07.23 Thu 03:04  |  

    法律っての弱者や善良な市民を守る為にあるもんだと思ってたんだがなぁ…

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  55. 2009.07.23 Thu 03:37  |  

    >>48
    で両親から子供を取り上げて、人生に一度しかない重要な期間に親なしの状態で子供を育てるのかよ。
    人間が考える事じゃねえな。
    感情の無い機械の考え方だ。

    • #pOgJx0Q6
    •  
    • URL
    • Edit
  56. 2009.07.23 Thu 04:08  |  

    ※54
    違うよ。法は社会の安定と秩序の維持のために存在します。
    それが達成されるのなら、善良な市民の一人や二人など
    どうなろうと知った事じゃない。

    ※55
    アメリカって国は昔からそうよ。人種も言語もバラバラで、
    それぞれのルーツも違う「国民」で形成されてる以上、モラルや
    明文化されていないルールを共有できない。だから法律が
    通常よりもウェイトを大きくしている。

    そして、そうした意識が論理を尊び、科学を盲信する背景にも
    なっている。アメリカ人はとことん突き進んで、頭をしたたかに
    打たない限りはそれに気づけない。禁酒法しかり、赤狩りしかり。
    おそらくはこの問題に関しても、近いうちに頭を打つことになる。
    そうなった時、過ちを認める柔軟さを持ってるのがアメリカの
    強みでもあるけど。

    • #-
    • VIPPERな名無しさん
    • URL
  57. 2009.07.23 Thu 04:25  |  

    法律というのは偉い人の利権を守るためのものです

    • #IjUZIPhA
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  58. 2009.07.23 Thu 04:59  |  

    これはキャプチャリング・ザ・フリードマンスにも通じる面白さだなあ
    ヒステリックな国の事件簿的に。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  59. 2009.07.23 Thu 05:05  |  

    これが規制派にとっての正しい運用法です(^ω^)

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  60. 2009.07.23 Thu 05:39  |  

    >>56
    >過ちを認める柔軟さを持ってるのがアメリカの強み

    ときどき見るセリフなんですけどね。でも本当なんでしょうかね。
    他人の上に取り返しのつかない大災害をふりまいておいて、だいぶ時間が経ってからごく少数の知識層の中で見直し論が語られたり、表現者が芸術作品に仕立てる。確かにそれすら許されないさらなる未熟者の共産主義国家などよりはマシですが、そんな屁の突っ張りにもならないような反省をされても被害国の人間にはほとんど意味がないですし、そのころには米国は別のところで新たな迷惑を振りまいている。なぜなら米国の真の権力者は移り気な大衆という盲目の暴れ馬であり、大衆は自分たちのどこがどう悪かったか腰を据えて検証なんてしないものだからです。米国人の高い「反省力」が発揮されるのは、誤解を恐れずざっくりと言ってしまえば、米国という食い詰め者の集まった巨大な「体育館(by司馬遼太郎)」の中での、それぞれの取り分の分配方法に関することのみ、である気がします。
    まあ、僕は個人的にアメリカが好きですし、彼らは自らの国を使って人類史に残る偉大な実験をしているとも思います。ただ、その実験の結果にはかなり悲観的ですけれども…。

    • #-
    •   
    • URL
  61. 2009.07.23 Thu 06:51  |  

    嘗てだったら何も問題にならなかった物でも
    いやらしい目で見るオタク(変態)が増えたから
    児童ポルノの対象として扱わざるを得なくなった

    つまり
    オタクの存在が文化芸術までをも児童ポルノに貶めている
    よって
    児童ポルノ規制等必要の無い世界を取り戻すには
    オタクをこの世から駆逐することが最も近道である

    • #9L.cY0cg
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  62. 2009.07.23 Thu 06:54  |  

    日本でも一時期「子供のころの自分の水着写真で逮捕」なんて可能性が言われてたな・・・
    「写真の中の子供の人権が蹂躙されてる!」とか言う理由で逮捕されるんじゃなかろうか、ってw

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  63. 2009.07.23 Thu 07:42  |  

    ※61
    それは無理な話だ

    オタクはマニア・学者と根本的な質は同じだ
    興味を持つ対象の違いと
    知識や欲望が社会生活に影響を与えるために行っているかどうかの
    方向性の違いだけで質は同じなんだ

    つまり発展のためにはオタク性がないと発展はしない

    ではどうすれば児童ポルノをなくせるか
    児童に興味を持ち犯罪を起こす人を増やさないこと
    今まで児童ポルノで捕まった人たちが育った家庭環境や生活環境など
    児童ポルノに興味を持ち犯罪に至った経緯を解明しないと解決はないと思う
    そのようなことをせず、単純所持を禁止すれば解決すると思っている人は
    浅はかであり、根本の解決に繋がらないことに気付くべきだ

    そうしないと悲劇が終わることはないでしょう

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  64. 2009.07.23 Thu 08:12  |  

    起訴した奴らは完全に気が狂ってるとしか思えない
    乱暴な言葉かもしれないが、これが俺の本音だよ
    これが、アメリカ全体に蔓延している病理だとは考えたくないが…一部の人間がこうした過ちを犯してしまう法律を通してしまったんだから情けない
    日本の児童ポルノ法がどうなるのかはわからないが、ホント憂鬱
    未来が見えない

    • #aYDccP8M
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  65. 2009.07.23 Thu 09:20  |  

    マジキチの一言で片づけるのは簡単だけど
    このニュースを見た我々に何かできるのかね、こういうのは
    当事者でない以上は「マジキチ」「当局はアホ」とか言って
    次の瞬間には忘れてしまうしかできない

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  66. 2009.07.23 Thu 09:38  |  

    ミルクメーカーが売りやすくするために行った戦略の結果、アメリカではミルク育児が「正しいこと」になった。そしてアメリカで非ミルク育児をすると「アニマルのようだ」と蔑視される。ここ5年はずいぶん変わってきたが、それも健康ブームの潮流に乗った「賢い人々」の間の話しだ。日本人の母親がケープ越しに母体ミルクをあげていると「なんてインモラルなことを!」と形相を変えるアメリカ人が普通だ。彼らにとってバストは性的アピール以外では意味を成さないのである。
    この事件はまずここに根幹の原因がある。

    ところでどうもふつうに「ぼにゅう」を漢字でいれると禁止ワードとなるようなのだが………………

    • #-
    •         
    • URL
  67. 2009.07.23 Thu 09:40  |  

    まあね、今ウイグルウイグル騒いでるけど、チベットのことはどうしたお前らって言いたくなる
    なんかチベットの話題を出しても、もはや流行遅れと言うか何というか、そういう空気になって嫌だ……少数民族問題はファッションじゃねーんだぞお前ら!と言いたい
    どちらも何十年以上も続いてる問題なのに、こっちに食いついたら次はあっち、極端すぎるんだよ……」

    • #-
    • 名無し超速報!
    • URL
  68. 2009.07.23 Thu 10:04  |  

    逆にチベットの時はウィグル全然取り上げられなかったしね

    • #-
    • 名無し超速報!
    • URL
  69. 2009.07.23 Thu 10:59  |  

    外国人参政権が実現すれば、日本の過疎地域は突如移民した三国人に乗っ取られます。
    そうなれば、日本人もウイグルやチベットの問題を肌で実感できますよ(手遅れだけど)。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  70. 2009.07.23 Thu 11:30  |  

    授乳シーンがアウトなら出産シーンを夫が撮影するのもテレビで放送するのもアウトだろうな

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  71. 2009.07.23 Thu 12:21  |  

     長文お疲れさまです。貴重な情報をありがとうございます。続きもあるようなので待ってます。

     それにしても、この記事を児童ポルノ規制賛成の読売新聞幹部にぜひ読んでもらいたいですね。

    • #oxuJVEVg
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  72. 2009.07.23 Thu 12:54  |  

    とてもじゃないが、理解できる内容ではないな。
    起訴した奴等に、児童ポルノ関係だけではなくいろいろな方面の事柄に対する意見も聞いてみたい。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  73. 2009.07.23 Thu 13:15  |  

    日本も冤罪事件の酷さじゃ米国に負けないぜ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  74. 2009.07.23 Thu 13:31  |  

    >日本でもこういう光景がすぐに見られるようになりますよ。 児ぽ法が改正されたら。

    そう煽るものじゃない。
    かんたんに煽る奴がすぐ現れるが、皆がそれほど愚かだと?
    人種と宗教、その他の社会背景がまったく異なる土地で起きた、そこでも「あまりにも常軌を逸脱した」と捉えられている案件だろう。
    油断はできない、こうなる可能性もある……といって、すぐさまそうやって煽ったり、なげやりモードにさせるのが目的?みたいな言い方は、賛成できない。
    (27はスルー。くだらなすぎる。)

    そして、またコメ欄が熱くなっても、コメントすべてが「荒れているから無意味」なわけじゃない。
    荒らしが沸けば、確かにまじめに書いている人のコメントにまとわりつくウジ虫みたいに見えるが、他の多くのマジコメすら、いっしょくたに「荒れたコメ欄」だから酷いと、そういう言い方も随分思い上がってるし、失礼だよ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  75. 2009.07.23 Thu 14:10  |  

    アメリカ人にとって授乳写真はエロイのか・・・・
    日本で同じ様な事おきたら(子供のいる無し関係なく)多くの女性が「これのどこがエロイんだ!」って怒りそうな気がするけど
    まぁ、こんな馬鹿馬鹿しい事日本ではおきない事を願うよ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  76. 2009.07.23 Thu 14:27  |  

    読む気がしない。
    10行くらいに要約してくれ。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  77. 2009.07.23 Thu 14:34  |  

    児ポ改悪が仮に成立して単純所持禁止になっても刑法35条もあるし、日本じゃ裁けない。関係ないはなし。

    • #-
    •  
    • URL
  78. 2009.07.23 Thu 14:58  |  

    >嘗てだったら何も問題にならなかった物でも
    >いやらしい目で見るオタク(変態)が増えたから
    >児童ポルノの対象として扱わざるを得なくなった

    根本的に理解不足だよ。「嘗てだったら何も問題にならなかった物」が
    授乳写真のことを言ってるなら、今だって性的にとらえる変態はそうはいない。極少数を除いてね。オタクだろうと非オタクだろうと反応は同じ。

    「嘗てだったら何も問題にならなかった物」が絵やゲームなどのことを言ってるなら、ロリだろうがなんだろうが、いやらしい目で見ても別に問題はない。被害者がいるわけじゃないし、ゾーニングの問題はあるにしても、個々人の性的趣向をなんで根拠不明の理屈で規制されなきゃならないんだ?

    • #-
    •  
    • URL
  79. 2009.07.23 Thu 15:07  |  

    無茶苦茶腹が立った
    けど、子供を売り物にするクズは大体親なんだよな
    だから一切干渉せずほっとくってのは違う気がする
    そうかといってこれはやり過ぎ
    判断するのもされるのも人間だから基準を一律にはしづらいだろうし
    本当に難しい

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  80. 2009.07.23 Thu 15:21  |  

    「母」と「女」は似て非なるものだ。

    この二つでは許される事と許されない事が異なる。

    • #-
    •  
    • URL
  81. 2009.07.23 Thu 17:31  |  

    怖すぎだろ・・・未来の日本か・・・

    • #-
    •  
    • URL
  82. 2009.07.23 Thu 17:51  |  

    さすがテキサス。移民へのレイシストの性質悪さは南部と引けとらない

    • #Uh60rX9Y
    • 名無しさん@お腹いっぱい。
    • URL
    • Edit
  83. 2009.07.23 Thu 19:14  |  

    良く聞くが米国の女性は裸を見られたとき咄嗟に胸を隠すらしいね

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  84. 2009.07.23 Thu 20:46  |  

    痴漢冤罪を見ても分かるように、
    女性だけの証言を100%信じ、有罪と断定する。
    それと、フリーチベットとデモをしていた女性が、
    警官の目の前でシナ人どもに暴行を加えられていたのに、
    全く助けようとせずに、見てみぬ振りをしていた警察に
    何を期待しても無駄だよ。
    彼らには人権も平等も国民を守る使命感なども存在しない、
    ただ権力者に従う事だけを信条としている組織です。

    • #3/VKSDZ2
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  85. 2009.07.23 Thu 20:50  |  

    アメリカでは、メキシコなどからの密入国者の
    人身売買が盛んに行われています。
    中流以上の白人層が表向きはメイドとして雇う振りをして、
    実際は性奴隷にしているのが現状です。
    偽装結婚や養子にするケースもあります。
    この問題は、マスメディアや米ドラマなどで度々、
    問題提起される事柄なのだが、
    白人には不法移民は悪で何をしても良いという
    考えが蔓延しており、
    問題が改善される兆しはありません。

    タイで幼女を買い連れ回す白人↓
    http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/

    • #3/VKSDZ2
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  86. 2009.07.23 Thu 21:25  |  

    つまり、最初に母子の授乳写真を見て、こいつはポルノだ!
    って言い出したヤツと、通報を受けて見に来たお巡りが
    変態ってことだな。

    • #-
    • 1
    • URL
  87. 2009.07.23 Thu 23:16  |  

    日本の場合は警察と司法とマスコミがべったりだし
    世間もちょっとした変人は犯人扱いだから
    容疑者は逮捕された時点でアウト。
    これとは別の形の冤罪がアメリカより多くなるかもしれない。

  88. 2009.07.24 Fri 02:04  |  マスコミ

     テレビなんか見てると単純所持規制を訴える報道が多いのだが、昔のテレビ番組を録画している視聴者が逮捕される危険性を認識してないんかね。児童ポルノ規制法が施行されていこうもつい最近まで男児の裸がキー局の番組で流れてたし、女児の裸だって2003年頃まで一部の地方局は放送してた。さらには、NHKも2003年頃だったか児童ポルノ認定された映画を深夜番組の「NHKアーカイブス」内で修正なしで放送してたしね。
    本当なら、一番にテレビこそが反対すべきではないか。さらに、これらが放送されていたのは児童ポルノ法施行以降であるから、他の事件では水着の写真だけで逮捕されるなどというものもあるのに、放送した放送局やスタッフが罪に問われないのはなぜか?
     また、メディアではよく「17歳の手紙」を児童ポルノの被害としてあげているが、あれは児童ポルノではなく強制わいせつ被害ではないのか?
    そもそも、児童ポルノの定義が曖昧で、飢餓や戦争の悲惨さや核兵器の恐ろしさを伝える写真にある裸の子供の写真は児童ポルノなのか?子供が裸で楽しそうにしている写真は児童ポルノなのか?
    判断を警察や司法に任せるのではなく、誰でも判断できるよう定義を明確にする必要があるのでなかろうか。

  89. 2009.07.24 Fri 02:20  |  

    おまいらようつべでbrest feedで動画を検索してみろ。そんな動画いっぱい出てくるぞ。授乳写真がダメだっつーなら今すぐGoogleはタイーホだよな。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  90. 2009.07.24 Fri 09:56  |  

    要は、普通の授乳写真を装って自分の子供の性的虐待の写真を合法的に印刷しようとした、最悪の虐待夫婦っていう事を疑っているんだろう?・・・・聞き取りで何ともならんのか?少なくともこの場合4歳の子供がいる。幾らなんでも今10歳なら当時の状況を証言できるだろう。親がそういう趣味の人間に写真を売買したような証拠なんて書かれてないしな・・・売買する可能性があるから撮影自体が罪って事かな。

    例外は無しか。・・・グーグルのpicasaで裸で検索するなよ、絶対だぞ!いやらしい目的で検索しても野郎と赤ん坊の裸くらいしか無いからな!あ・・これもアウトか。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  91. 2009.07.24 Fri 10:10  |  

    児ポ法がもし通った場合、恐らくは単純所持をバッサバッサやるのではなく、
    やらしい形で恣意的に取り締まりを発動するんだろう。
    その方が為政者に都合のいいような方向付けが
    ローコストで可能になるだろうし。
    都合によって後付で解釈が変えられる法律はおいしんだろうな。
    児童ポルノって誰でも反対しにくい大助かりな隠れ蓑で
    何とか手にいれちまおうって画策してるんじゃないのか。
    直接は見えにくい形でイニシアチブとって、大衆は生かさず殺さずに
    貶めて管理するツールのひとつとして。
    アメリカがそうした反人間的管理社会を強化してるからといって、
    日本がそれに追随する必要は無い。
    記事の様な愚劣な悲劇を日本に持ち込ませないよう、
    児ポ法の裏に有るものを賢く見抜き、広く知らしめていって欲しい。
    今回の翻訳に感謝です。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  92. 2009.07.24 Fri 10:43  |  

    これはちくった奴がそういう趣向をもっているってことじゃねぇの?
    そうじゃないとそうは見えないんじゃないのか?
    文化の違いだけでそんなになっちゃうのか?

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  93. 2009.07.24 Fri 13:22  |  

    アメリカ人って心底病的だと思う。
    もう気の毒になってくる。

    そもそも子供が暴力や性虐待の被害にあうのは
    大人の世界が暴力や性の乱れに溢れてるから。
    大人の世界が乱れに乱れてるのに、
    子供の世界「だけ」守れるなんてありえるわけがない。

    まずアメリカ人は銃を棄て、戦争を止めろ。
    そんなに子供を守りたかったら、まず大人が範を示せ。

    • #3/2tU3w2
    • 通りすがり
    • URL
    • Edit
  94. 2009.07.24 Fri 13:44  |  

    >92

    組織ぐるみでこの夫婦を告発する機会を狙っていた、ということかも。
    家中しらみつぶしに捜索して証拠になるものはこの写真一枚。
    裁判所や児童保護局の迅速すぎる対応。悪意すら感じるよ。

    根底に人種差別があるのかどうかまでは判らないけど

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  95. 2009.07.24 Fri 14:29  |  

    >>94
    チェンジリングって映画も、そういうアメリカの体質を現している。
    一度見てみるといいよ。

    • #-
    • VIPPERな名無しさん
    • URL
  96. 2009.07.24 Fri 19:47  |  民主党マニフェスト

    【09衆院選】民主がマニフェスト原案 外国人への地方参政権付与も

    民主党は23日、衆院選マニフェスト(政権公約)の原案となる「政策集INDEX2009」を発表した。外交政策で現実路線に舵を切る一方、永住外国人への地方参政権付与など結党以来の政策はそのまま踏襲。戦時中の日本の加害行為を調査する「恒久平和調査局」設置や、「慰安婦」調査への取り組みも表明しており、内政政策で従来の政権との違いが際立つ内容となっている。

     政策集は、第一ページに「戦後諸課題への取り組み」を記載。先の大戦で「内外に多くの犠牲が存在したことを忘れてはならない」と総括、国立国会図書館に恒久平和調査局を設置するための国立国会図書館法改正や「慰安婦問題への取り組み」を打ち出した。

     自民党内に賛否両論がある夫婦別姓についても「民法を改正し、選択的夫婦別姓等を導入する」と言い切った。人権侵害救済機関の創設も盛り込んだ。

     「慰安婦」問題で民主党は「旧日本軍による『慰安婦』問題の解決を図る」と主張してきた。元慰安婦だと名乗り出た外国人に国家が謝罪と金銭の支給を行う「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」も過去10年間にわたり国会提出しており、民主党が政権を取れば、法案を成立させる可能性が高い。


    • #-
    •   産経ニュースより
    • URL
  97. 2009.07.24 Fri 22:51  |  

    児童ポルノ規制法って児童を(性)虐待から
    保護するための法律のはずなのに
    運用する側が児童を親から隔離して虐待して
    どうするんだよ・・・・・・

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  98. 2009.07.25 Sat 00:51  |  

    >>27
    単純所持について日本ほど強い抵抗もなく、
    (むしろテキサスという土地柄なら歓迎されただろう)
    かなり昔から導入されたアメリカの話なんだがね。

    単純所持規制がもたらす問題と、その対価にしては
    あまりに小さな効果に、もはや反論できなくなった
    規制派の逆切れとしか思えん。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  99. 2009.07.25 Sat 18:35  |  

    オバマを大統領に選んだ時点で米国民は全員狂人です。
    世界をクロンボに与えるなんて!

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  100. 2009.07.25 Sat 21:38  |  

    なんというか、官僚主義が末端にまで行き渡ってしまうと
    こうなっちゃうという感じがする。

    頭がおかしいというより考えることを放棄していると言うか…

    • #-
    • Anonymous
    • URL
  101. 2009.08.19 Wed 10:43  |  

    うわあ・・・
    アメリカって新興国だからか、文化的にかなり幼稚なものも抱えてるんだね。
    日本にも何らかの病巣はあるけど、それにしてもこれは酷い。
    こんな国にならって児ポ法を改悪するなんてとんでもない話だ。
    ちゃんと運用できるようになってから日本に持って来い。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  102. 2009.08.23 Sun 21:43  |  

    >痴漢冤罪を見ても分かるように、
    女性だけの証言を100%信じ、有罪と断定する

    この事件のどこに女の証言が関係してるのかまったく分からんね、論点が完全に間違ってるだろ、女に対する鬱憤晴らしは他でやれ
    痴漢免罪がなりたつのは基本痴漢の数>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>免罪だからだよ、殆どが冤罪ではなく実際に犯罪を犯してた方が多いってこと、逆にお前みたいなネットの情報鵜呑みにして女に偏見持ってるのがいるから免罪や何も知らずに児ポ規賛成とかって奴を増やすんだよ

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  103. 2009.08.29 Sat 07:21  |  

    *102
    前半部分は同意だが

    >女に偏見持ってるのがいるから

    お前さんも一緒。論点がずれてる

    • #MF8IyTP2
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  104. 2009.08.30 Sun 23:07  |  大正解

    >86

    その通り。
    結局そこ。

    • #lpz6hb7.
    • nichi
    • URL
    • Edit
  105. 2009.09.08 Tue 19:42  |  正義は、勝つ

    真実は、もう出ています。うそ発見器は警察官に

    でたらめな罪つくりを問ただすべきでしょう。

  106. 2010.02.04 Thu 09:15  |  

    いったい何のための法律でしょうか。

    • #-
    • さちこ(プリザーブドフラワー)
    • URL
  107. 2010.03.28 Sun 08:52  |  

    アメリカは銃社会な訳ですが、被害者は銃を買えないのでしょうか?
    大統領や警察官を射殺すれば、世論が味方に付くと思いますが……
    それともマイノリティーということで無視されるんでしょうか?

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  108. 2010.03.28 Sun 09:44  |  実効性のある児童虐待防止を。

     今、日弁連が推進している『児童ポルノの単純所持を規制対象に含ませ』たら何が起きるのでしょう?

     気に入らない同僚や上司のPCに、こっそり裸の子供の写真(ZIP)を入れて、後は匿名で通報すれば相手を破滅させられるということではありませんか?

     まさに讒訴です。恣意的運用や悪用が起こりうるような、法および制度は制定するべきではありません。
     単純所持も規制対象に含めれば、そりゃあ摘発件数は跳ね上がります。
    「警察はいい仕事をして、実績をあげていますよ!」
     とアピールできることでしょう。ですが現実には、簡単にチェックできない場所に本当の被害者(子ども)が連れさられ、『訴えることもできない状態』にされるだけではないでしょうか。
     犯罪白書や警察庁の犯罪統計(児童虐待)などの統計に現れている、家庭の中での子どもの虐待は、『単純所持や創作物の規制』では発見できませんし、抑制もできません。
     しかも恣意的に運用可能な規制では、実在の子供、実在の人間に被害が及ぶ可能性が高くなるのです。
     海外の被災地や難民キャンプの最優先課題の一つは、
    「夜中に、信頼できるはずの大人によって誘拐される子供」
     をどう守るか、だったりします。
     弁護士の皆様には、もっと目を向けるべきものに目をむけて、善を希求するエネルギーは実効性のある方法で、世の中全体を良くする方向に使っていただきたいものですね。

  109. 2010.07.08 Thu 17:02  |  

    泣いた。
    幸せな時間をこんな理不尽な理由で奪われて腹が立つ。
    早くお子さんが両親の元に帰って来れますように

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  110. 2010.12.11 Sat 16:09  |  

    アメリカではほぼ100%の出産が帝王切開らしいが、
    日本の自然分娩など、幼児に女性器を刺激させる手伝いをさせている
    性的児童虐待の最たるものと言うことになるのかな?
    いずれなるんだろうな・・・。

    • #-
    • 名無しさん@ニュース2ちゃん
    • URL
  111. 2010.12.12 Sun 20:52  |  

    >>74
    残念ながら、日本人もモラルパニックを引き起こしやすい。
    「日本人だからそんな間違いは起こさない」
    というのは人種的民族的な優越心からくるものであって、
    人間なんてそんなに違うものではない。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  112. 2013.04.19 Fri 22:17  |  

    えええええええええええええええええええええええ!
    一回盗み働いただけで手をちょん切る並のレベル。
    アメリカの司法が、まさかここまでキチガイだったか...。
    堕落が進んでるな。

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  113. 2014.08.27 Wed 12:36  |  

    どこの国も警察官ってやつは他人を貶めても自分さえ良ければ何とも思わないサイコパスが多いな

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://suzacu.blog42.fc2.com/tb.php/52-826bd869
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

米国】我が子への授乳写真は児童ポルノ? その1 - Suzacu Late Show

毎年アメリカからオーダーされる「年次改革要望書」でもわかるとおり、米国に追従する姿勢の日本でも、このような事例は起こりうると思うよ。解散による廃案後も、似たような法案を出すと息巻いているようだし。 陰謀論だが、短期な内閣・毎年のように夏に辞任する首相...

  • なりゆきタイムラー
  • 2009.07.23 15:36

【児童ポルノ】オッパイを吸わせるなんて児童に性行為を強要させる変態行為だ!

米国】我が子への授乳写真は児童ポルノ? その1 - Suzacu Late Show 児童ポルノ法の下では授乳が児童への性的虐待になるという話。 更にアホなフェミは「女性だけがオッパイを与えるなんて女性への人権侵害だ」とか言い出すんだろうね。

  • 脳内新聞(ソース版)
  • 2009.07.23 21:08

我が子の写真は児童ポルノか?

最近、日本でも児童ポルノ単純所持規制の法案が審議されています。今日はそれに反対する意味で、単純所持が規制されているアメリカの事例を紹介します。 テーマは、児...

  • サイト管理者のよんよん日記
  • 2009.07.23 22:19

「わが子への授乳写真は児童ポルノか」…アメリカでの事例

「児童買春・児童ポルノ禁止法」の改正案、衆議院の解散で廃案になったおかげで、いろいろと気になっていることを書いていくゆとりができました。今回は、「児童ポルノ」の定義について、アメリカの事例を知ることができましたので、ご紹介します。◆ fc2ブログ、suza...

  • よたよたあひる’S HOMEPAGE
  • 2009.07.25 02:10

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2012.06.07 08:13

プロフィール

suzacu

Author:suzacu
海外のオタク系サイトやブログを渡り歩くのが趣味。情報大歓迎

連絡先: meiohsuzacu@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

最新トラックバック

タグ

日本 アメリカ チャイルドポルノ レイプレイ インターネット ランキング 表現規制 海外オタクの受難 SankakuComplex 宗教 CEDAW条約 イクオリティ・ナウ マレーシア エロゲ 2ch かたわ少女 萌え Yaoi 雑記 イリュージョン フェミニスト 漫画 女性差別 アニメ 日本語 児童ポルノ 茅原実里 多国籍 イギリス インドネシア 障害者エロ フィリピン 写真 マスコミ AFP minori 読売新聞 漢字 flame_war アクセス遮断 ヨーロッパ アマゾン 検閲 単純所持 北米 インターナショナル最萌リーグ 授乳 テキサス州 声優オタク j1m0ne 4chan 司法取引 ハンドリー事件 NARUTO イスラム イスラエル 同人 DaiCon 結婚 中国 国連 訓読み 漢字廃止 CBLDF 漫画コレクター アイオワ州 マンガ評論 チャイルドポルト イタリア 弁護士 北朝鮮 バカ 投票 ミサイル防衛 おねがい☆ティーチャー 韓国 Japanator ベトナム 手塚治虫 海外オタクの歴史 J-List 海外オタクの好み クリストファー・ハンドリー 児童ポルノ翻訳家 竹熊健太郎 開発者の苦労 フィンランド Tシャツ メビウス 捏造記事 黄金時代 ダンガードA ナウシカ 氷河時代 毎日新聞 kransom 米国司法省 宮崎駿 仮想未成年 英語版レイプレイ 伝言ゲーム アメーバニュース VSist Hしたいアニメキャラ おっぱい 反ポルノ法 GONZO Hentai 2Dロリ厳罰化 パンツ ライセンス AnimeUK 日本叩き 西又葵 ストライクウィッチーズ 政治 選挙ポスター 鳥山明 ドラゴンボール うろつき童子騒動 海外オタクの本音 AnimeNation 海外オタクの反発 東映アニメーション スターウォーズ画集 日本ユニセフ協会 販売禁止 エロゲバッシング レイプ Guardian 海外掲示板 暴力表現規制 海外オタクの日本擁護 Big Boards Gaia Online ボイコット 無断改造 誰も調べない 海外同人エロゲ 強殖装甲ガイバー 異教徒 世界 開発者の怒り ドラえもん ニューヨーク市議会 政治家 強姦シミュレーター crunchyroll 初音ミク イラン バシジ 処女 犯罪 柚木涼香 金田朋子 豊崎愛生 死刑 強姦 三浦健太郎 オタク 大人買い ねんどろいど フィギュア IDOLM@STER 福井裕佳梨 釘宮理恵 雑破豪 京都アニメーション マクガフィン いとうのいぢ ペーパーバック 谷川流 多言語 ミネラルウォーター 言葉の壁 フェイト・テスタロッサ 最萌 声優 ボトル 間接キス グッドスマイルカンパニー 海外アニメ系フォーラム 性暴力 最終コメント CEDAW委員会 アジア ジョジョの奇妙な冒険 Something_Awful コスプレ GACC2009 東方 同人誌 人多過ぎ コミケ 不法滞在 化粧 日経エンタテインメント! One_Piece プラネテス アニメ・モチベーショナル・ポスター エルフェンリート コードギアス 新興勢力 人気投票 パロディ ネタ ボードゲーム 男女&年代別ランキング テーブルトークRPG ショッピングモール 帰省 地方の疲弊 涼宮ハルヒ ライトノベル 和製漢語 造語能力 百合 中国語 妄想 ナルト グラビテーション 少女愛 自己紹介 映画化 ゲーム ハリウッド ソフ倫 ストロベリー・パニック マリみて カップリング ネタ選び モーニング・ツー キリスト教原理主義者 ブッダ イエス 最聖☆戦隊ホーリーメン 中村光 国歌 海外オタク アクセス急増 海外翻訳系サイト パレスチナ ユダヤ YouTube メシア メタルギア テトリス ビジュアルノベル Fate/Stay_Night 海洋堂 中野梓 俺の嫁 ヒナギク バッドエンド 外人嫌悪 北條高史 神谷哲史 芸術 折り紙 ゆずソフト コメント欄 秋葉原 短冊 擬人化キャラ 緑bar娘  ストライク・ウィッチーズ ゴンゾ 経営破綻 グリーンダムたん ウォールストリート・ジャーナル fansub 七夕 スキャンレーション 超現実的な美 工場萌え ファイナルファンタジー7 東南アジア 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

Copyright © suzacu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。