スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズの米国発売決定が波紋

ストライクウィッチーズ01

I Went to FUNimation and All I Got Were These Cool Announcements
AnimeVice News 2009/04/09

米国のFUNimation社が「鉄のラインバレル」と「ストライクウィッチーズ」の北米地区でのライセンスをGONZOから獲得した件が現地のファンの間でちょっとした波紋を呼んでいる。
1. ニュースソースを巡るトラブル

このニュースを一番最初に報じたのは米国のオタク系ニュースサイトAnimeViceである(4月9日付)。AnimeViceの記事はAnimeNewsNetworkをはじめとして多くのアニメ情報サイトやブログにソースとして利用された…とここまでは良かったのだが、この先で問題が起こった。

ネタ系オタク向けサイトとして近年急速にアクセス数を伸ばしているSankaku Complexがこの件をニュースソースを示さずに記事にしたため、サブカル系ニュースサイトJapanatorに噛みつかれたのだ。同サイトの編集者John MartoneはAnimeViceのGia氏とともに4月7日にFUNimation社のスタジオを訪れており、その際に同社からライセンス獲得の情報を得たと述べている。Martoneは4月10日付のJapanatorで「Sankaku Complexは利用者にニュースの出所をはっきりと示すべきだった。ジャーナリストにいい加減な仕事は許されない」と批判して記事を結んでいる。

2. 海外オタクの反応

このニュースは英語圏のアニメファンの間で"昔懐かしい"議論を呼び起こした。4,5年前までの海外のアニメフォーラムやコミュニティで日常茶飯事のように頻繁に発生していたタイプの論争である。「字幕派 vs 吹替派」「オリジナル版に加えられる検閲・修正への拒絶反応」「fansub全面支持派 vs 部分否定派」などなど。

かつてアニメのライセンスのニュースは海外のファンの間で大きな関心事だった。しかし近年はFansubとフロードバンド回線の普及、さらには動画共有サイト等で簡単に最新アニメの視聴ができるためにファンの関心はすっかり薄れてしまった。ところが今回のライセンスのニュースは例外的に大きな反応を引き起こした。

その理由はライセンス供与されたのがストライクウィッチーズだったからである。ストライクウィッチーズは海外のオタクの間でも好き嫌いは別にしてもっとも注目を集めた作品のひとつ。そしてその内容がロリキャラのパンツじゃないパンツ満載なせいでもある。現在海外ではかなりの数の国がチャイルドポルノの規制の強化に乗りだしており、イギリスなどはその筆頭である。「ストライクウィッチーズなんかがアメリカで発売されたら、規制派の絶好の攻撃対象になってしまう」と懸念するファンのコメントが少なくない。

FUNimation社の過去の事例から考えてストライクウィッチーズの北米版DVDはおそらく無修正で発売される可能性が高い。そのとき米国のチャイルドポルノ規制強化派が本当に動くのかどうか、またどの程度売れるのか興味のあるところだ。
スポンサーサイト

Comment

  1. 2009.05.31 Sun 21:37  |  

    海外の連中にFunsubみたらDVD買えよと言いたい

    • #-
    • 中年アニオタ
    • URL
  2. 2009.06.06 Sat 06:53  |  

    ストパンキャラのコスプレをしてほしい

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
  3. 2009.06.06 Sat 09:02  |  

    日本叩きに趣旨が変わるだろうな。
    そっとしておいてほしい。見た事ないけど。

    • #zbdOSCmw
    • 名無しさん
    • URL
    • Edit
  4. 2016.05.18 Wed 00:59  |  

    頼むから興味持たないでくれよ…。日本じゃ合法で何の問題も無いんだよ。自分の国で無理だと思ったなら諦めてくれ。変にチャレンジするな

    • #-
    • 名無しさん
    • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://suzacu.blog42.fc2.com/tb.php/3-31289b51
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

suzacu

Author:suzacu
海外のオタク系サイトやブログを渡り歩くのが趣味。情報大歓迎

連絡先: meiohsuzacu@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

最新トラックバック

タグ

日本 アメリカ チャイルドポルノ レイプレイ インターネット ランキング 表現規制 海外オタクの受難 SankakuComplex 宗教 CEDAW条約 イクオリティ・ナウ マレーシア エロゲ 2ch かたわ少女 萌え Yaoi 雑記 イリュージョン フェミニスト 漫画 女性差別 アニメ 日本語 児童ポルノ 茅原実里 多国籍 イギリス インドネシア 障害者エロ フィリピン 写真 マスコミ AFP minori 読売新聞 漢字 flame_war アクセス遮断 ヨーロッパ アマゾン 検閲 単純所持 北米 インターナショナル最萌リーグ 授乳 テキサス州 声優オタク j1m0ne 4chan 司法取引 ハンドリー事件 NARUTO イスラム イスラエル 同人 DaiCon 結婚 中国 国連 訓読み 漢字廃止 CBLDF 漫画コレクター アイオワ州 マンガ評論 チャイルドポルト イタリア 弁護士 北朝鮮 バカ 投票 ミサイル防衛 おねがい☆ティーチャー 韓国 Japanator ベトナム 手塚治虫 海外オタクの歴史 J-List 海外オタクの好み クリストファー・ハンドリー 児童ポルノ翻訳家 竹熊健太郎 開発者の苦労 フィンランド Tシャツ メビウス 捏造記事 黄金時代 ダンガードA ナウシカ 氷河時代 毎日新聞 kransom 米国司法省 宮崎駿 仮想未成年 英語版レイプレイ 伝言ゲーム アメーバニュース VSist Hしたいアニメキャラ おっぱい 反ポルノ法 GONZO Hentai 2Dロリ厳罰化 パンツ ライセンス AnimeUK 日本叩き 西又葵 ストライクウィッチーズ 政治 選挙ポスター 鳥山明 ドラゴンボール うろつき童子騒動 海外オタクの本音 AnimeNation 海外オタクの反発 東映アニメーション スターウォーズ画集 日本ユニセフ協会 販売禁止 エロゲバッシング レイプ Guardian 海外掲示板 暴力表現規制 海外オタクの日本擁護 Big Boards Gaia Online ボイコット 無断改造 誰も調べない 海外同人エロゲ 強殖装甲ガイバー 異教徒 世界 開発者の怒り ドラえもん ニューヨーク市議会 政治家 強姦シミュレーター crunchyroll 初音ミク イラン バシジ 処女 犯罪 柚木涼香 金田朋子 豊崎愛生 死刑 強姦 三浦健太郎 オタク 大人買い ねんどろいど フィギュア IDOLM@STER 福井裕佳梨 釘宮理恵 雑破豪 京都アニメーション マクガフィン いとうのいぢ ペーパーバック 谷川流 多言語 ミネラルウォーター 言葉の壁 フェイト・テスタロッサ 最萌 声優 ボトル 間接キス グッドスマイルカンパニー 海外アニメ系フォーラム 性暴力 最終コメント CEDAW委員会 アジア ジョジョの奇妙な冒険 Something_Awful コスプレ GACC2009 東方 同人誌 人多過ぎ コミケ 不法滞在 化粧 日経エンタテインメント! One_Piece プラネテス アニメ・モチベーショナル・ポスター エルフェンリート コードギアス 新興勢力 人気投票 パロディ ネタ ボードゲーム 男女&年代別ランキング テーブルトークRPG ショッピングモール 帰省 地方の疲弊 涼宮ハルヒ ライトノベル 和製漢語 造語能力 百合 中国語 妄想 ナルト グラビテーション 少女愛 自己紹介 映画化 ゲーム ハリウッド ソフ倫 ストロベリー・パニック マリみて カップリング ネタ選び モーニング・ツー キリスト教原理主義者 ブッダ イエス 最聖☆戦隊ホーリーメン 中村光 国歌 海外オタク アクセス急増 海外翻訳系サイト パレスチナ ユダヤ YouTube メシア メタルギア テトリス ビジュアルノベル Fate/Stay_Night 海洋堂 中野梓 俺の嫁 ヒナギク バッドエンド 外人嫌悪 北條高史 神谷哲史 芸術 折り紙 ゆずソフト コメント欄 秋葉原 短冊 擬人化キャラ 緑bar娘  ストライク・ウィッチーズ ゴンゾ 経営破綻 グリーンダムたん ウォールストリート・ジャーナル fansub 七夕 スキャンレーション 超現実的な美 工場萌え ファイナルファンタジー7 東南アジア 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

Copyright © suzacu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。